システム理工学部

予測が困難な時代に
自分の意志と能力で生きていく
理工系人材を輩出します

最新情報

3つの特徴

01

チームミーティング

「創る」の授業で、チーム
で協働する面白さを知る

与えられたテーマをもとに、20名程のグループで各自の好奇心や遊び心を持ち寄って一つのモノを作り上げます。ただ作るだけではなく、テーマを理解し、そこからコンセプトを打ち立て、実際の製作、発表会と「システム思考の概念」を体験しながら学んでいきます。

02

授業の様子

学科混成チームでリアル
な課題を解決していく

システム工学に関する演習科目では、学科混成チームのメンバー同士がお互いの専門性を持ち寄り、リアルな社会課題を解決していきます。実社会で行われているプロジェクトの進め方などを体験することで、「システム工学」と社会、職業とのつながりを理解していきます。

03

英語での研究

「国際プログラム」で、世界
を舞台に活躍できる人になる

システム理工学部での分野横断型の学びに加え、専門分野を英語で学び、海外の大学で専門科目も受講し、英語での研究を進めるという先進的なカリキュラムです。世界を見据えて活躍したい人にとって、魅力的なカリキュラムが用意されています。

在学生の声

女性のアイコン

電子情報システム学科3年生
Mさん

女性のアイコン

電子情報システム学科3年生 Mさん

男性のアイコン

機械制御システム4年生
Cさん

男性のアイコン

機械制御システム4年生 Cさん

女性のアイコン

環境システム学科3年生
Sさん

女性のアイコン

環境システム学科3年生 Sさん

生命科学科生命科学コース3年生 Oさん

男性のアイコン

生命科学科生命医工学コース2年生
Uさん

男性のアイコン

生命科学科生命医工学コース2年生 Uさん

男性のアイコン

数理科学科2年生
Nさん

男性のアイコン

数理科学科2年生 Nさん

キャンパスマップ

大宮キャンパスマップ